回復した/元アルコール中毒者のための 10 のトップ趣味 (FAQ) | 2023年10 分読みます

アルコールを控えるという決断を下すことは、人生を変える決断です。

ただし、アルコール依存症のライフスタイルからの回復プロセスには時間がかかるため、慢性的なアルコール依存症に再びふけるという考えから心を遠ざけるために、いくつかの活動に従事し続ける必要があります.

趣味は、アルコール依存症からの回復に強く推奨されるすばらしい活動の一部です。

貴重な趣味に没頭することは、回復プロセスを早めるのに役立ちます。 この記事では、元アルコール依存症者に最適な趣味について説明し、趣味を発展させるためのヒントをいくつか紹介します。

回復者/元アルコール中毒者とは?

「回復したアルコール依存症」と見なされることは、アルコールへの精神的依存をうまく克服することを意味します。

メンタリティを変えることができれば、最初の飲み物を飲むことは決してなく、サイクルが始まることもありません。

「回復している」と言う人は、まだ「回復」していません。 「回復中」という言葉を使って自分自身を説明する人は、常にアルコール依存症を克服しようとしています。

一方、アルコール依存症者が精神障害を患っていたとしても、治療は依然としてリハビリテーションプロセスの不可欠な部分です.

アルコール依存症者は、飲酒の引き金となる生活上のストレスを認識して管理するのに役立つため、治療の恩恵を受けます。

入院治療プログラムには、患者がリラクゼーションを学び実践するグループ セッションを組み込むことができます。

NB: アルコール依存症からの回復はしばしば困難であり、挫折に満ちています。 時には不可能に思えるかもしれません。 それでも、そうではありません。

どれだけ飲んでも、どんなに無力感を感じていても、飲酒をやめて必要なサポートを求める準備ができていれば、アルコール依存症やアルコール乱用から回復することができます.

簡単な介入、個人またはグループ療法、外来プログラム、または入院が治療計画の一部になる場合があります。

主な治療目的は、患者が飲酒をやめ、生活の質を高めるのを助けることです。

回復者/元アルコール依存症者において、趣味はどのような役割を果たしますか?

継続する活動をせずに、アルコール依存症のライフスタイルを避けるのは簡単ではありません。

趣味は、あなたを夢中にさせ、責任感を持たせることができる活動です。 趣味に従事することは、退屈やストレスを和らげ、自分を表現するのにも役立ちます。

さらに、趣味は、アルコール依存症のライフスタイルからあなたを遠ざけることができる新しい友達とあなたをつなぐこともできます.

回復者/元アルコール中毒者の趣味

元アルコール中毒者として役立つ趣味を見つけるのに苦労している場合は、回復プロセスをスピードアップし、人生に大きな影響を与えるいくつかのオプションを次に示します。

1。 運動

継続的に運動すれば、アルコール依存症と簡単に戦うことができます。

飲酒への衝動を抑え、幸せになり、仕事の能力を向上させる活動です。

推奨:  海上輸送における 15 の最高の有給の仕事 (更新) | 2023年

さらに、一貫して運動することは、精神的および身体的健康に大きなプラスの影響を与え、一貫して十分な休息を得ることができます.

また、運動はストレスを和らげ、アルコール依存症からの回復を早めます。

2. 写真撮影

写真は、元アルコール中毒者にとって最高の趣味の XNUMX つです。

この活動により、人生の思い出を作ることができます。

写真を撮ることは、回復中のアルコール依存症であっても、あなたをより役立つものにし、回復の旅の思い出を作る機会を開くことができます.

さらに、写真はストレスを和らげ、好きなように自分を表現できるようにし、外向的になり、退屈による飲酒を防ぎます。

また、確立することができます 多くの人との新しい関係.

3。 ボランティア

ボランティアは、アルコール依存症から回復している場合に利用できるもう XNUMX つの優れた趣味です。

慢性的なアルコール依存症になる習慣を断ち切ろうとすると、まだアルコール依存症になっている友人を何人か失う可能性があります。

一方、 組織へのボランティア 社会の人々と再びつながり、自尊心と自信を高める活動に参加するための素晴らしい方法です。

また、ボランティア活動は責任感を与え、新しい人々と出会う機会を与え、仕事や私生活で役立つライフスキルを学ぶのに役立ちます。

4。 書き込み

書くことは、人の人生に大きなプラスの影響を与える可能性のある活動です。

あなたのストーリーを伝え、アルコール依存症に苦しんでいる人々がその課題を克服するように励ますための優れたチャネルを提供します.

書くことは、自分自身と心の奥底にある考えを表現するのに役立ちます。

また、ジャーナリングの目的で書くこともできます。これは、進捗状況を追跡するための優れた方法です。

さらに、書くことは、同じ段階を経験している可能性のある他の人とつながる絶好の機会を提供します。

それでもアルコール依存症を克服するのが難しい場合は、書くことは回復プロセスをスピードアップし、人生を変えるのに役立つ活動です.

5。 園芸

多くの人がガーデニングを美しい趣味と考えています。 しかし、ガーデニングは元アルコール中毒者により大きな影響を与える活動です。

ガーデニングは、全体的な成長と個人の成長に役立ついくつかのスキルを身に付ける活動です。

元アルコール中毒者としてガーデニングに従事することで、優れた組織力、責任感、忍耐力が得られ、回復プロセスがスピードアップします.

さらに、ガーデニングは健康に良い影響を与え、とてもリフレッシュできる活動です。

ですから、まだアルコール依存症から抜け出しているのであれば、ガーデニングは非常に役立つ活動です。

6.料理

料理は、元アルコール中毒者にとって最高の趣味の XNUMX つです。

料理をすることで、新しい能力を開発し、健康を増進する食事を準備する方法を知ることができます。

さらに、元アルコール中毒者として、料理はストレスを和らげ、安価であるため、お金を節約できます。

推奨:  Squarespace 学生割引 (FAQ) を取得する方法 | 2023年

料理は創造力を高め、さまざまな分野で役立つでしょう。

7 ペインティング

絵を描くことも、元アルコール中毒者に強くお勧めする素晴らしい趣味のアイデアです。 この恐ろしい依存症に苦しんでいる場合、自信を高め、自尊心を高めます。

さらに、絵を描くことは、自分自身を反省し、慢性的なアルコール依存症に陥らないための対策を立てることができる趣味です。

絵を描くことは、創造性を高め、アルコール依存症からの回復を早める趣味でもあります。

8。 読書

読書は、元アルコール中毒者にとって最高の趣味の XNUMX つです。

特定の分野での知識を深めるのに役立ち、いくつかの知識分野への洞察を得るのに役立ちます。

読書はまた、アルコールがあなたの心を占有するので、アルコールを消費したいという願望を発達させないようにするのにも役立ちます.

さらに、読書の良いところは、どこにいても自分の都合のよいときに読むことができることです。本を何ページも読むのに特別な才能は必要ありません。

さらに、読書は自分自身と社会についての知識を豊かにすることができ、人間の脳にとって健康的な活動です。

9. 自然散策

自然散策は心をリラックスさせ、外で質の高い時間を過ごす素晴らしい方法です。 この特定の活動は、体を大いに助け、心に良い影響を与えることができます.

自然の中で過ごす時間は、ストレスを軽減し、メンタルヘルスを改善します。

自然散策は、アルコール依存症から回復する人にとって驚くべき素晴らしい趣味です。

10。 ヨガ

ヨガは、アルコール依存症の回復に非常に役立つ活動です。

ヨガは柔軟性を高めるという事実に加えて、人間の心に大きなプラスの影響を与え、ストレスを緩和し、より良い睡眠を可能にする活動です.

さらに、ヨガは、アルコホーリクの回復に力を与え、頭をよぎる考えを和らげ、アルコール依存症に陥る可能性のあるあらゆる形態の不安を解消する活動です。

アルコール依存症から抜け出そうとしているなら、ヨガに参加することはあなたに多くの利益をもたらします.

回復した/元アルコール中毒者として趣味を発展させるためのヒント

趣味を発展させるには、次の XNUMX つの方法があります。

1.ゆっくり開始

初めて何かをするのは非常に難しい場合があります。

ただし、最初の段階で遭遇する困難を克服するには、その趣味を上手になるために必要なステップをリストアップして、次々と実行することが最善の方法です。

各ステップをマスターした直後に、その趣味のプロになれます。

2.先延ばしにしないでください

趣味を先延ばしにしても、何の役にも立ちません。 継続的な練習によってのみ、何かを上達させることができます。

たとえば、絵を描くことを選択した場合は、毎日それを行うようにしてください。 こうすることで、趣味が習慣に変わり、持続的な報酬を得ることができます。

3. グループを探す

一人で趣味に取り組むのは、とてもつまらないものです。

推奨:  南部の5つの最高の工学学校(FAQ、期間)| 2022年

あなたと同じ情熱を持っている他の誰かを探して、彼らと提携してください。

たとえば、読書が好きな人は、毎週書評を開催している読者組織を探して参加しましょう。

また、一人でやらないことは、あきらめない気持ちにつながります。

4.それを楽しむ

趣味に取り組むときはいつでも、人生の時間を確保してください。 趣味はつまらないものではないので、趣味が嫌いなら向いていません。

あなたを興奮させ、あなたにとって難しくない趣味を探してください。

だからこそ、情熱を注げる趣味を選ぶ必要があります。

5. 理由がある (なぜ)

趣味に従事しない理由として、意味のある言い訳を決して使用しないでください。

趣味を怠けていると感じたら、趣味がどれだけインスピレーションを引き出すのに役立ったかを考えてみましょう。

回復者/元アルコール中毒者の趣味に関するよくある質問 (FAQ)

アルコールをやめた後、どのように社交しますか?

友達と率直に話し合ったり、アルコールが提供されていない場所だけを訪れたり、新しい楽しみ方を開拓したり、人々があなたの決定にどのように反応するかについて準備を整えたりすることで、飲酒をやめた後でも社会生活を維持することができます。 .

あなたの心と体がアルコール摂取の考えを克服するのにどれくらいの時間がかかりますか?

最近の研究によると、脳が再び正常に機能し、アルコールを消費したいという欲求が薄れるまでには、最大 XNUMX 週間かかる場合があります。

アルコールを必要としない楽しい活動にはどのようなものがありますか?

アルコールを必要としない楽しいアクティビティに参加したり、スリルを追いかけたり、遠征に出かけたり、ジムに行ったり、寝たり、Netflix を見たりすることができます。

肝臓が回復していることをどのように知ることができますか?

アルコールが肝臓を破壊することはよく知られています。 しかし、飲酒をやめて実践すると、肌や目が良くなり、体内のア​​ミノ酸調節が改善されます.

まとめ

脳にプラスの影響を与える趣味は、元アルコール中毒者の回復を大きく助けます。

したがって、アルコール依存症から抜け出している場合は、上記の趣味のリストを調べて、興味のあるものを XNUMX つ選んでください。

精神を高め、健康を維持するための活動に時間を費やすことは、飲酒をやめるという決断を後回しにしないために役立ちます。

したがって、この記事で説明したヒントを適用して、選択した趣味を受け入れ、発展させてください。

すばらしいもの; この記事があなたの質問に答えてくれることを願っています。

編集者の推奨事項:

この記事が良かったら、友達と共有してください。